プレゼントにも使える!コストパフォーマンスに優れたPB商品

ロゴ

見逃せない商品!

スーパーやディスカウントショップ、デパート、コンビニチェーンなど、さまざまな小売業者が独自に企画・開発して販売するPB商品に注目が集まっています。通常のメーカーが販売している物と同等の商品をリーズナブルな価格で買うことができるため、消費者のニーズが高まっているのです。日常生活で使用する食品や日用品などの消耗品から、家電や家具などの大型品まで幅広くラインナップされています。自分たちで使用するだけではなく、大切な人への贈り物としても購入するケースも多いです。

PB商品の一例

  • 食品
  • 飲料
  • 衛生用品
  • 衣類
  • 家具
  • 家電
  • 日用雑貨
  • ファッション小物
  • インテリアグッズ
  • 美容グッズ

なぜ安くなるのか?

自社で開発をするためさまざまなコストを削減できます。流通コストや宣伝費用をカットできる分、値段に還元できるというわけです。

通常よりもお値打ち価格のPB商品を賢くチョイス!

家族

仕組みを解説!

PB商品は、企画・開発が小売業者、製造はメーカーが担当します。そのためクオリティーは、メーカーが企画・開発したNB商品と同ランクのケースも多いです。メーカー側もこれまで稼働していなかった夜間などの時間帯に製造を請け負うことができますので、メリットがあるのです。

あらゆる物が揃う

小売業者によってPB商品のラインナップも変わってきます。ありとあらゆるアイテムがお得に手に入ますので、ファンが拡大しています。また、PB商品は大きな売り上げを占める存在となっていますので、各社で力を入れているといいます。お店によっては、味やデザインなど商品開発にこだわっていますので、値段の安さだけではない付加価値の部分で人気を博している商品も少なくありません。

ギフトに選ばれる

最近ではクオリティーやオリジナル性が高いPB商品が増えています。SNSなどで全国的にブームになったりする商品も珍しくありません。メディアなどで紹介されるような人気商品が登場しています。そのため、プチギフトからお歳暮まで、プレゼント用として購入するケースも多いです。お得に購入できますので、たくさんの人に贈るようなシチュエーションで活用するといいでしょう。

手軽に購入できる

お店で直接購入することが一般的ですが、インターネットでの注文であればさらに手軽にショッピングができます。家具や家電など大きな商品は持ち帰ると運搬や設置が大変になりますが、ネットショッピングであれば自宅まで配送してもらえますのでスムーズです。ギフトの場合も、届け先を指定して配送してもらえますし、のしやラッピングサービスを利用できるため手間が省けて便利だといえるでしょう。配送料が無料なケースも増えていますので、金銭的な面でもメリットが大きいはずです。

PB商品のO&Aコーナー

商品を選ぶポイントはありますか?

店内やショッピングサイトでも目立つ位置に並んでいる商品は、イチオシ商品でお得なケースが多く、実際に人気が高い傾向があります。

そもそもPBって何ですか?

private brand(プライベートブランド)の略です。小売業者や卸業者の独自ブランドという意味です。

NBって何ですか?

PBに対して使用されることが多いNBは、national brand(ナショナルブランド)の略でメーカーが企画・製造したブランドです。

どこで買えますか?

全国展開している大手小売業者であれば、買えることが多いです。コンビニやディカウントショップ、スーパーなど身近な場所にあるはずです。

見分け方はありますか?

商品のパッケージにPBということを記載してある商品がほとんどです。パッケージや商品説明をチェックしましょう。

広告募集中